米沢市チャレンジショップ 2020年度 出店者募集

こんにちは。スタジオ八百萬の山田です。
2020年度の「米沢市チャレンジショップ」の出店者募集が4月15日から始まりました。

ピンチはチャンス?

ちょうど新型コロナウイルス感染拡大にともなう緊急事態宣言があり、お知らせがままなりませんでした。

5月から全国的に解除されましたが、来年ぐらいまでは不安定な状況が続くかも知れません。
それ以降は今までと違う価値観やスタイルの社会になるかも知れませんし、ある程度戻るかも知れません。

それを、どうなるんだろう、どうなるんだろうと待っていると不安になるものです。
自分でやることを決めて進んで行けば、自分のペースを維持して迷うことなく進んでいけるかも知れませんね。

それにしても、今はピンチであることは間違いないと思います。

よく、「ピンチはチャンス」と言ったりすることがありますよね。
あれは僕は強がりか言葉足らずだと思うんです。

ピンチはピンチですよね。
それを認めないと何も始まらない気がするんです。

でも、ピンチは「変革のチャンス」ではあると思います。
変革しなければ生きていけないですから。

我慢していれば過ぎ去るということもありますが、困難な時こそ苦労して変革することで、それまでより格段に良くなるかも知れませんし、上手くいかなかったとしてもその苦労したこと自体が自分の力になります。

今だからこそ知恵を絞って出来ることがあるんじゃないでしょうか。

そんな風に必死に何かに立ち向かったとき、奇跡は起こります。
スピルバーグの映画では。

ニューヨーク東8番街の奇跡(字幕版) – 予告編」(YouTube)

米沢市チャレンジショップとは

これまでスタジオ八百萬では、色んな方が事業やイベントをやって来られました。

・日替わりのカフェ営業3チーム
・日本酒バー
・絵画や写真のアート作品販売
・整体
・メガネの検査と販売
・英語や多言語で交流する教室
・山形おやきのメニュー開発
などなど。

「米沢市チャレンジショップ」は、米沢市とスタジオ八百萬の共同で、市内の空き店舗を使って事業をはじめる方をサポートするため、試験営業する場を提供するものです。

カフェやショップ、サロンや教室、オフィスなど。
何をやるかはご相談ください。

スタジオ八百萬のスペースで、どうやってそれが出来るか考えることから既にチャレンジです。
事業の企画や計画、ホームページやSNSでの発信、集客などなどをスタジオ八百萬がサポートします。

新しい事業がうまくいくには、人のつながりが大事。
スタジオ八百萬自体が、色んな人とのつながりで展開が広がって来ています。
そのコワーキングスペースの人のつながりが事業の後押しになるかも知れません。

まずはお問い合わせください。

※「チャレンジカフェ」はスタジオ八百萬の独自のサービスで、「米沢市チャレンジショップ」とは条件が異なります。

テナント見学ツアー

関連企画として、市内のテナントや空き店舗にどんな場所があるのかを知るための見学ツアーを開催します。

こんな方が対象のイメージです。
・米沢でお店などの開業を考えている方
・建物のDIYやリノベーションに興味がある方
・物件をお持ちで活用を考えている方
・なんとなく面白そう

そこに建築デザインの専門家に同行いただいて、その物件の気をつけたいポイントや、より素敵に活用・改修するには?などをアドバイスしていただきながら、みんなでアイディアを共有したいと思います。

米沢市チャレンジショップ募集要項

対象

以下の要件を満たす方。
①米沢市内に在住の方
②独立開業を目指す意欲のある方
③市内空き店舗等で開業を希望する方

募集人数

4名 ※応募多数の場合は選考となります。

募集開始

令和2年4月15日(水)から随時受付いたします。

出店期間

令和2年4月から令和3年2月までのうち3ヵ月以上。
※詳しくはご相談させてください。

出店費用

スタジオ八百萬の料金体系に基づきお支払いいただきます。
※3ヵ月の使用料の半額相当分(15,000円)は免除になります。

出店条件

①3ヵ月以上出店すること。
②スタジオ八百萬の使用規則を遵守すること。

提出書類

①チャレンジショップ出店申込書
②スタジオ八百萬の利用申込書
③身分証明書の写し

お申し込み

スタジオ八百萬
〒992-0046 米沢市信夫町3-1
TEL 0238-20-6430
E-Mail info@studio800man.com
URL https://studio800man.com/

米沢市ホームページ
「米沢市チャレンジショップ出店者募集」
https://www.city.yonezawa.yamagata.jp/4104.html